映画と日々の徒然


by parrotfishY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【シャッフル】 Premonition

こんばんは。

昨日、仕事おさめでした。
残務やら会議やらはもう1日あるんですが、
生徒たちと会うのはこれでとりあえず最後。

ちょっとさみしかったけど、感傷的にならず、明るいお別れができました。
3歳のるなちゃんが、思いっきりハグ&キスしてくれたよ~。
お花や贈り物も持ちきれないほどいただきました。
d0149572_2263131.jpgd0149572_2282469.jpg

さて、さほど話題にならなかったけど、
なかなかおもしろかった映画をご紹介です。
またオットチョイス。

-----あらすじ-----------------------------------
Everyday we are alive can be a miracle.
毎日、生きていること自体が、奇跡とも言えるんだ。


郊外の一軒家で、夫と2人の娘と共に、
平凡な暮らしをしていたリンダ(Sandra Bullock)。
しかしある日、夫が出張中に交通事故に遭い、
亡くなったという知らせが届く。
ショックの大きさに呆然と一日を過ごしたリンダだったが、
翌朝目を覚ますと、何事もなかったように朝食を食べている夫の姿が。

悪い夢でも見たのだろうと、リンダはいつも通りに生活するが、
そのまた翌朝、夫の葬儀のためにたくさんの人が集まっていた。
さらにリンダを混乱させたのは、身に覚えのない精神安定剤、
長女の顔の傷、そしてクレアという女性。
d0149572_2234488.jpg

夫の事故をきっかけに、日常がシャッフルされていることに
気づくリンダだったが、周りの人々は彼女が精神を病んだと思いこみ…。
------------------------------------------------

結婚後10年以上経って、ちょっと倦怠期ぎみの夫婦に、
突然振りかかった不幸。
さらに、1日おきに死んだはずの夫が生き返り、
普通に時間が過ぎていく。
私だったら確実に錯乱するな、という状況です。

リンダは最初こそパニックになるものの、
パズルを組み立てるように、
自分の置かれている「今」を分析し始めます。
母は強し!という感じでしたなぁ。

最近、本当によく感じるんだけど、
この世には当たり前のことなんていっこもないんですよね。
様々なめぐり合わせがあり、
それが織りあわさって、今の自分がある。

幸せも不幸も、自分でしてきた選択の結果が
少なからず影響しているんでしょうな。

ネタバレになっちゃうので、詳しくは内緒ですが、
「当たり前」に身を任せすぎちゃったリンダに、
人生を、家族を見直すチャンスを
神様がくれた、
という物語じゃないかと思います。


・・・・しかしさ、棺桶からアレ(秘)がコロコロ出てきたり、
娘の怪我シーンがえらくダイナミックだったり、
余計なビックリ心を煽るあたり、
私にとっての
ナンバーワン・すっとこどっこい監督、
M. Night Shyamalanの作品を思いだしました。

ではでは、おやすみなさーい040.gif
[PR]
by ParrotfishY | 2009-11-27 22:59 | Movie-Other