映画と日々の徒然


by parrotfishY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

【サイドウェイ】 Sideways

こんにちは。

ワインを飲まずにはおれなくなるロードムービーです。
突飛ではあるけど、すごくリアルな人生が
いくつも織り込まれている物語だなと思いました。

-----あらすじ-----------------------------------
Half my life is over and I have nothing to show for it.
人生半ばを過ぎたのに、誇れるものが何もない。


小説家志望の中年教師マイルス(Paul Giamatti)は、
2年前の離婚のショックからいまだに立ち直れない。
ようやく書き上がった小説が某出版社の目にとまり、
出版されるかどうか返事待ちだが、マイナス思考の彼は
最初からあきらめてしまっていた。
しかしマイルスはかなりのワイン通。深い愛情と知識を
兼ね備えている。
一方、彼の友人のジャック(Thomas Haden Church)は
マイルスとは正反対で、落ち目ではあるが稼業は俳優、
そしてかなりのプレイボーイ。
そんなジャックもついに結婚することになり、
マイルスは彼のために、ワイナリー巡りとゴルフ三昧の
旅を計画する。
旅が終われば即結婚式のジャックだが、
独身最後に思い切りハメを外すことしか考えておらず…。
------------------------------------------------
…………ジャックがバカだw
いるんですかこんなバカ。
こんなウルトラバカなのに、結婚しようだなんてねぇ。

でもいる、こういう人、周りに。
後先考えず、欲しいものを欲しいって言える人は、
神様も味方してくれるのかもね。

特にどんでん返しとかはなく、
前半はおいしそうなワインとお料理、
それからカリフォルニアのさわやかな風景満載で、
旅の最中、マイルスは出版社からの返事をくよくよ待ち続け、
ジャックは女に手を出し続けるという、
やれやれな展開です。

Sidewaysというのは「脇道」のことで、
人生における「より道」みたいな意味なのかなぁと
なんとなく思いながら観ていました。

そんな中、マイルスが「自分は高層ビルの窓ガラスの手垢だ」
と言った時、あらっ私もだわ038.gifと思ってしまったのですよ。
人生半ばにして、何もできてないじゃん、と。

でも、すごく優しいセリフもこの映画にあるのですよ。

And it's constantly evolving and gaining complexity.
That is, until it peaks.
And then it begins its steady, inevitable decline.
And it tastes so fucking good.

ワインの味はどんどん進化して、複雑になるの。
そしてピークを迎えた後は変化が止まり、
どんどん劣化していく。
だけど、そんな味わいも、また格別なのよ。


マイルスと親しくなる、やはりワイン通の
マヤという女性の言葉です。

d0149572_15514785.jpg
味わいのある人生を送りたいですね072.gifなんちて。
[PR]
by parrotfishY | 2008-05-20 15:54 | Movie-Comedy