映画と日々の徒然


by parrotfishY
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

【アラバマ物語】 To Kill a Mockingbird

こんばんは。

最近、ちょっと鬱! 

なにもかもが!
と思ったら、5月が近いのね。
まんまと五月病を先取りしているようです。

早いとこ立ち直って、GWに備えなくてわ056.gif

話は変わり、前回のコメントで
けみさんに『紳士協定』という白黒映画を勧めていただき、
そういえば同じくグレゴリー・ペックさん主演の本作を、
録画して観ていなかったことを思い出しました。

-----あらすじ-----------------------------------
The main one is that if I didn't, I couldn't hold my head up in town.
この弁護を引き受けた理由はね、
そうしなければ、お父さんは胸を張って町を歩けないからさ。


おてんばな少女スカウトは、兄のジェム、弁護士の父アティカス
(Gregory Peck)と共に、アラバマ州の田舎町で暮らしている。
近所には、巨漢で頭のおかしい息子ブーがいるという噂の
怪しげな家があるものの、概ね平和で楽しい毎日を送っていた。

ある時アティカスは、白人女性を強姦した容疑で逮捕された
黒人男性トムの弁護を引き受けることになる。
人種差別の悪習が色濃く残る南部では、
その行為が非難の的となってしまい、
一家は様々な中傷を受けることになってしまう。
d0149572_2051544.jpg
逆境に負けず、ただ真実を追求すべく、毅然と立ち向かう
アティカス。果たして裁判の結果は…。
-------------------------------------------------

人間がカンタンに陥ってしまう闇と、
家族愛、人間愛の対比が淡々と描かれていて、
観終わった後、うーん、うーん、と
何とも消化しづらい映画ではありました。

タイトルにあるMockingbirdは、
とても歌声の美しい鳥だそうで、
「作物を荒らしたりしない鳥を、むやみに銃で撃っちゃいけない」という
劇中で登場する教訓の一節からとられているようです。

この映画のMockingbirdは、
黒人のサムであり、
偏見の的、ブーでもあります。

とにかくさ、偏った考えはどんな場合でもキケンですな。
どんな意見も受け入れる余裕を
持たなくてはいかんなぁと思った次第です。

さて、Peckさんが演じた、このアティカスという登場人物は、
アメリカ映画協会が2003年に選んだ
『アメリカ映画100年のヒーロー&悪役ベスト100』
なんとヒーローの1位に輝いております。

ちなみに、
2位: インディ・ジョーンズ
3位: ジェームズ・ボンド
という、そうそうたる顔ぶれでございました。

あ、さらにちなみに悪役は、
3位: ダース・ベイダー from Star Wars
2位: ノーマン・ベイツ  from Psycho
1位: ハニバル・レクター from 羊たちの沈黙
だそうです。にゃるほど。

わたくしが選ぶとするならば、
ヒーローはギルバート・グレイプ、
悪役はビフ from Back to the Future でしょうかね061.gif
[PR]
by ParrotfishY | 2009-04-21 21:15 | Movie-Drama