映画と日々の徒然


by parrotfishY
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

【番外編】 お芝居週間

こんばんは。

おかげさんで先週ブジ34歳になっちゃいました。
しかし相変わらず映画観てない……。
このblogも終わりが近いのか054.gif

そんなこんなで、日・月と連チャンで観劇してまいりました。
日曜は、オットがファンクラブに入っているセレソンさん。

d0149572_037459.jpg
東京セレソンDX 『夕』

いつも、物語の前半はおナカ抱えて大笑い、
後半は目眩がするくらいに泣いてしまう、大感動必至の劇団さんです。
今回は涙はポロリ、程度で済みましたけれども、
「夕」は再演3度目ということで、これは人気あるだろうなぁ、と納得。
特に男の人はスキな話じゃないかしらね。

特筆すべきは永井大くん!
初舞台とは思えないほど堂々としてたし、とっても役に馴染んでたと思います。
存在感もビシッとありましたなぁ。
いつもは超ハンサムに見える宅間さんが霞んで(以下略)。

ラストシーン、とにかく美しかったなぁ。
日本人バンザイと思えるお芝居をいつもありがとうございます。

さて、月曜も日本人バンザイの観劇。

d0149572_038393.jpg
コクーン歌舞伎 『夏祭浪花鑑』

5年前、おいらがはじめて歌舞伎を観た演目の再演です!
5月にヨーロッパ公演を終えたばかり、今回もいろいろ凝ってて
楽しかったなぁ~。
本当にお祭りの気分まで味わえて、大好きなお芝居です。
最後はもうもう大興奮でスタンディングオベーション。
カーテンコール、数えきれないくらいでしたわ。

勘三郎さんの歌舞伎は、いつ何を観ても、
ご本人が楽しんでおられて、それを私たちに自然に楽しませてくださって、
私も見習いたいなあって思うんです。
今回もいろいろ勉強になりましただ。

今週はレッスンお休みなので、
お友達と会う予定が満載でうれしいな。
今日はsa-ちゃんとみなとみらいでランチでした。

いろいろ心の整理もできそうです。
[PR]
by parrotfishY | 2008-06-25 00:42 | Play

【番外編】 Monster

こんばんは。

d0149572_22362980.jpg
↑さくらさんからもご無沙汰~

映画blogなのに全然映画館に行けておりませんで…。
前は少しの時間でも有効活用できていたのに、
ちょっと忙しくなるとダメダメですな~054.gif

というわけで現実逃避の為に、
大好きなMasterキートンの浦沢直樹さんのマンガをゴショーカイ。
8年前にいっぱい賞をとり、アニメにもなった名作です。
なぜか最近洋書を目にする機会があり、面白すぎて後日、
日本語版を大人買いしました。

-----あらすじ-----------------------------------
1986年、西ドイツ・デュッセルドルフの病院で、
天才的な脳外科手術の腕を持つ、若き日本人医師・天馬賢三。
院長の娘エヴァと婚約し、順風満帆な未来が約束されていた。

しかし、有権者の患者の治療ばかりを優先し、
自分の研究論文も院長の名前で発表するなど、
病院の体制や医師としての自分の存在意義に
疑問を持っていた矢先、天馬は一家惨殺事件の被害者である
頭部を銃で撃たれた10歳の少年の手術を担当することになる。
しかし、またしても少年のオペ開始直前に運ばれてきた、
市長の治療に当たるよう、院長の命令が下る。
彼はその命令を無視し、見事な技術で少年を助けるが、
市長は死亡。院長は自分の命令に逆らった天馬を、
排除しようと態度を一変させる。

ショックを受けながらも、少年を助けたことで
医師の本来あるべき姿に気づいた天馬は、
彼が助けたのが、恐ろしいMonsterであることに
まだ気づいていなかった……。
------------------------------------------------

どんどこ人が死んでいく、
えらく陰惨な物語ではあるのですが、
すごく命の大事さを感じる物語でしたよ。

ある事情で子供の頃にトラウマを持った人、
持たせてしまった人が絡み合い、
懸命に生きていこうとする姿は、
マンガとはいえきれいごとじゃなく、
今こそ日本人が考えなければいけない
テーマじゃないかと思いました。

それにしても膨大な登場人物の数です。
いい人も悪い人も、それぞれがとても魅力的で、
かなり感情移入しながらどんどん読んでしまいました。
目がウルウルした場面もたくさんでしたよ。

主人公の天馬先生(左↓)もとってもかっこいいのですが、
私が大好きなのは、元スパイのジャーナリスト、
グリマーさん(右↓)です。
すごく優しくてすごく強い人でした。
d0149572_22322097.jpgd0149572_22341369.jpg
全18巻、レンタルご希望の方はご連絡くだされよ049.gif
[PR]
by parrotfishY | 2008-06-14 22:37 | Diary